薬で母乳が増やせるって本当?効果と安全性は?

母乳の分泌を増やす薬があるの?効果と安全性とは?

 

一般的に母乳の分泌量を増やす方法としては母乳を分泌するホルモンであるプロラクチンを増やすための頻回授乳が有名ですよね?また母乳は血液から出来ているので食事や水分摂取、赤ちゃんが飲みやすい柔らかい乳首や乳輪を作る母乳マッサージも大切です。

 

 

 

でも実はで母乳の分泌が増やせるって聞いたことありますか?
授乳中そのような内服薬を処方してくれる事は本当にあるのでしょうか?
WHO世界保健機関が催乳効果を認めている薬の正体とは?

 

もし本当にそんな薬が存在するならば、使ってみたいと思うママも多いんじゃないでしょうか??
母乳を増やす薬の名前や効果、安全性や赤ちゃんへの影響についてご説明します(*^^*)

 

 

Sponsored Link

 

 

 

WHO世界保健機関が公表している母乳を増やす薬とは?

 

 

メトクロプラミド (日本名:プリンペラン)

1日あたり 10mg×3 7-14日間服用
胃腸薬として利用されています

 

ドンペリドン (日本名:ナウゼリン)

1日あたり 20-40mg 7-10日間服用
胃腸薬として利用されています

 

ドグマチール

うつ病や統合失調症、胃・十二指腸潰瘍になった時の薬として使用されています

 

 

上記2つは日本ではプリンペラン、ナウゼリンという名で販売されている胃腸薬です。
ドグマチールはうつ病や統合失調症、胃・十二指腸潰瘍の治療薬です。

 

つまり、どの薬も純粋に母乳を増やす薬と言うわけではなく副作用として催乳効果がある薬なんです。
とても赤ちゃんへの安全性が高いとは言えませんよね(*_ _)

 

母乳は赤ちゃんが授乳によって乳頭を刺激するとプロラクチンというホルモンが分泌され生産されます。
これらの薬にはこのプロラクチンを刺激する効果があることから母乳を増加させる薬としても処方される場合が稀にあるそうです。

 

しかし飲めば母乳が増えるというわけではありません。あくまで直母で頻回授乳や母乳マッサージなどを行なっている場合の補助にすぎないようです。また副作用の観点から長期使用は禁じられており、あくまで1週間〜2週間くらいの使用に留める必要があるため、普通は処方されることはありません。

 

 

 

やっぱり母乳を増やしてくれる専用の薬はないの?

 

うつ病や胃腸薬の副作用で催乳効果がある薬が存在することはわかりましたが、母乳を増やす薬というものは残念ながら存在しません。もし本当に安心安全で母乳を増やせる薬があるとしたら、こんなに母乳が出ないことで悩むママもいないでしょう。

 

でも薬ではありませんが、母乳育児のために開発された専用のサプリメントならあるんですよ。
最近では、たまごクラブなどの育児雑誌にも掲載された事もあるので知っているママも多いかもしれません(*^^*)

 

私もたんぽぽ茶では思うほどの効果が出なかったことから、両方とも実際に購入したことがあるサプリメントです。その2つのサプリメントについてもご説明します。商品性はもちろん、実際に使って感じた口コミも紹介しますね♪

 

ミルニック

 

母乳を増やすためのたんぽぽエキス・ラズベリーリーフ・フェンネルが含まれてた粉末タイプのサプリメントです。黄色っぽい粉で味は甘酸っぱいような感じで、粉なのでちょっとボソボソします(笑)
でも1日スティック1本という手軽さで、今までのたんぽぽ茶を入れる手間と比べたら簡単すぎて嬉しかったです♪もちろん水でそのまま飲んでも良いし、ヨーグルトやスープなど食事に混ぜて摂取することが出来るから味に飽きることもありません(*^^*)

 

 

すくすく母乳の泉

 

 

こちらはカプセルタイプのサプリメント。ミルニックも簡単でしたが、こちらはカプセルなので味を感じることなく飲めるのでストレスフリーでした。私はたんぽぽ茶やハーブティーでも最初は美味しいと思ってもだんだん飽きてしまうんです(+_+)でもこちらはそんな心配無用でした♪

 

そしてこのすくすく母乳の泉のすごい所は、厚生労働省が授乳期に摂取が必要だとしている14のビタミンやミネラルが全て補えること!!2人目の子の母乳育児は、上の子の関係でお昼が外食になったり軽食で済ませることもしばしば…。毎日和食中心の食生活を維持するのが本当に大変で、『母乳も栄養が足りていないだろうな…』と罪悪感を感じていたんです。もちろん、そんな状態なので分泌の量自体も満足できるものではありませんでした。でもすくすく母乳の泉を飲み始めて、しばらく経つと胸がツーンとする感覚を感じれるようになり、子供もゴクゴク飲んでくれるようになったんです!!!(*^^*)

 

とにかく今まで食事や水分、マッサージ、タンポポ茶などたくさんのことを試してきて、一番効果を感じたのがすくすく母乳の泉でした。もちろんビタミンやミネラルだけでなく、赤ちゃんの健やかな脳の成長に欠かせないDHAや、免疫力アップに欠かせない乳酸菌まで入っていて、これ1つで母乳の栄養と量の両方がまかなえるので本当に助かりました。

 

赤ちゃんが小さいうちは毎日母乳を増やすことだけを考え、実際に完母にたどり着いた私の口コミもご覧ください↓

 

Sponsored Link


関連ページ

母乳を増やすサプリ『ミルニック』の効果を実感するママ急増中!?
母乳育児のサポートサプリメント「ミルニック」を知っていますか?今まで母乳の栄養補給と言えばタンポポ茶やハーブティーが定番でしたよね。でもミルニックは西洋タンポポ・ラズベリーリーフ・フェンネルを豊富に配合した粉末タイプの新感覚サプリで効果を実感しやすいです。
母乳を増やすサプリ!ミルニックの定期コース解約方法とは?
2017年最新情報。母乳サポートサプリメントミルニックの定期購入コースの解約方法とは?何回目以降解約できるのか?解約する場合の手続きは電話かメールか?何回目以降に解約が可能になるか?など解約の条件についてご説明します。心配な人は購入前に覚えておきましょう!
母乳量増加『ミルニック』を最安値で購入するなら楽天?
母乳を増やす効果を発揮するサプリメントmilnic(ミルニック)。購入するなら最安値で買いたいですよね?楽天、アマゾン、公式通販のどのサイトで購入するのが本当にお得なのか徹底検証してみます。2017年7月末現在の最新情報をぜひ購入前の参考にして安く買って下さいね!
母乳を増やすタンポポ茶とミルニック|効果はどう違う?
薬局でも買えるたんぽぽ茶と公式通販でしか買えないミルニック。両方とも母乳育児のための物ですがどちらの方が効果が高いのでしょうか?それぞれに配合されている成分や栄養の特徴を分析すると効果も比較することができました。わかりやすくまとめたので購入前の参考にして下さい
母乳の分泌を増やす【すくすく母乳の泉】はどんな効果のサプリ?
母乳育児中のサプリメント「すくすく母乳の泉」を知っていますか?マタニティーの時から飲める成分で母乳不足の解消に効果を発揮します。なぜ母乳が増えるのか?どんな成分がどう影響を与えるのか?またすくすく母乳の泉を購入する場合の最安値や返金保証の情報もまとめます
すくすく母乳の泉の口コミ|たんぽぽ茶で効果がなかったママへ
購入前必見!母乳用サプリメントすくすく母乳の泉を飲んだ口コミ。本当に購入して感じた効果のレビューや、メリットとデメリット、その理由について感想を紹介。実際に母乳不足は解消される?道後灸接骨院が開発した人気サプリすくすくすく母乳の泉の評判や人気の原因を探ります。
必見!すくすく母乳の泉で母乳が増えた5つの理由とは?
母乳不足解消!母乳を増やすサポートサプリ「すくすく母乳の泉」で母乳が増えた5つの理由を紹介します。なぜ食事の改善やタンポポ茶より効果があったのか?実際に母乳育児のために自分ですくすく母乳の泉を3ヶ月以上飲んだからこそ分かる真実を伝えます
母乳を増やす和光堂の授乳サプリってどんな商品?
和光堂の授乳サプリ、ママスタイルシリーズの授乳ママチャージと言います。授乳ママチャージははどんな栄養素が配合されたサプリメント?摂取できる栄養やメリット・デメリット・価格や口コミなど和光堂の授乳サプリ製品を徹底解説!授乳中に飲むサプリに迷ったら要チェック
ピジョンの授乳サプリは本当に母乳育児に効果あり?
ピジョンの授乳サプリは授乳期に不足しがちな鉄分・葉酸・カルシウム・ビタミンが取れるサプリメントです。DHAプラスはママとベビーに嬉しいDHAが豊富に取れます。母乳育児に必要な栄養素が取れる便利アイテムですが注意したい点も…!?
ビーンスタークの母乳サプリの商品性と効果を解説!
ビーンスタークの母乳サプリの商品性と効果の実力とは?雪印ビンスターク株式会社は60年以上も母乳研究をしていて、粉ミルクすこやかM1は高い評価や指示を得ています。そんなビーンスタークの母乳サプリメントですが実力の前に確認すべき要注意事項がありました…。購入前必見
赤ちゃんの脳を成長させる母乳を増やす方法ならDHAサプリは必須?
あなたの母乳のDHAは足りている?赤ちゃんの健やかな脳の成長と発達・視力低下を予防するために欠かせない成分。しかし近年食の欧米化により魚離れが加速し母乳のDHA含有量も激減。妊娠後期から授乳中まで不足分は水銀検査済みの品質の良いサプリメントで補給しよう!